「彫金レベル1のかけら」 一覧

糸鋸の選び方と使い方!金属の切り方がアクセサリーのクオリティを変える

あなたの持っている糸鋸は、スキルを最大限に引き出してくれる自分に合った道具ですか? 自分に合っている糸鋸で作業しているのとしていないのとでは、切りやすさから切る精度まで、使い続ければ続けるほど糸鋸作業 ...

地金を研磨する感覚

人が切る以上、地金をけがいた線の通りに糸鋸でキレイに切るのは不可能である。 ポイント ちなみにけがいた線とは、切りたい箇所に目印を付けること。 その目印を頼りにデザインを整えていくのだ。 なので、地金 ...

初心者必読!手作りアクセサリーの作り方~地金&ワックス

手作りアクセサリーがどうやって作られているのか、あなたは知っていますか? 作り方には、大きく分けて2種類の方法があります。 金属から直接加工する方法である地金加工と、 ワックスという素材で加工したもの ...

撮影から画像アップまで1商品1時間!ネット販売に通用する画像加工

ネットショップでは商品の画像をどうように載せるかで、 そのモノの価値を大きく変えることができるのです。 まずはこの画像を見てください。 どこにでもあるデジカメで撮ったアクセサリーの画像です。 どうです ...

ワックス原型製作が上手くなる作り方の基本の流れ1・2・3

ワックスの原型を作るときの作り方の流れが刻まれた彫金レベル1のかけらである。 ワックス原型製作の作り方には、基本となる流れ1・2・3があります。   これはワックス原型制作の作り方の型みたい ...

no image

製作中のアクセにへばりつたワックス屑どう取るの?

手作りアクセサリー作ってますか? ワックスでフォックスのマックス先生です。 今日はメンバーからこんな質問をもらいました。 「ワックスを削っていると、 作っているワックス原型にワックス屑が付きますよね、 ...

シンメトリーが上手く書ければ、ドラえもんが上達する

メンバーの方から、 シンメトリーにけがくのが難しいという話が出たので、 今日は、デザインの書き方のさらに前の段階の ”デザインの捉え方”についてのお話をします。 ボクが普段どんな風にデザインを書いてい ...

覆輪留めで使う道具ってなに?

さあて、企画参加者のメンバーの方は、いよいよ次は石留めに入ります。 今回は、覆輪留め(フクリンドメ)という石留め方法に使う道具についてのお話です。 これから紹介する道具を用意してもらい、 覆輪用のタガ ...

指輪の作り方完結版!2時間で出来る重ね付けリング

今回は上記の画像のような、指輪の作り方の基礎的な作業の流れを紹介します。 余計な作業を一切省いた重ね付けリングを作っていきます。   この指輪の作り方の流れは、 地金から指輪を作り上げるため ...

ワックスリーマーの代用はこの方法

ワックスリングのサイズを大きくする時には、 通常は、ワックスリーマーを使って削っていくと早くてキレイに削れる。 しかし、今回はそのリーマーを持っていない時の、 リング穴をキレイに削る方法を紹介します。 ...

no image

シルバー研磨の大敵!火むらを見つけ出せ!

メンバーからある質問をもらいました。 それは、シルバーの鏡面仕上げがどうしてもピカピカにならないとのことでした。   原因を聞いてみると、どうやら 火むらの取り残しと、研磨不足が原因のようで ...

ゴールド~金属素材の知識

k18とかk10とか、ゴールドアクセサリーにも色々と種類がありますが、 あなたはその違いを答えることができますか? 今回は、ゴールドについての知識を学んでもらいたいと思います。 K18のKとか18って ...

no image

シルバーアクセの磨き方を動画でチェック!お手入れの究極は?

シルバーアクセサリーの黒ずみは、硫化です。 今回は、簡易的なシルバー磨きの方法を動画で紹介します。 これで、黒ずみと小さな小キズはキレイに取れます。 しかし、 ガッツリとキズついていたり、 ちょっと凹 ...

シルバー~金属素材の知識

ブランドのシルバーアクセサリーには必ずついている、 あの925という数字。 あれってどういう意味なんだろう? 今回はあの数字の刻印の意味について迫る! シルバー925とは? よくシルバーアクセの指輪の ...

Copyright© 手作りアクセサリーの作り方が自宅で学べる彫金本 , 2018 All Rights Reserved.