コンビネーションリングの作り方を解明せよ!

今回の課題

  • 異素材同士を結合させたコンビネーションリングの作り方を理解しよう。
  • 号数展開について学ぼう。

用意するもの

使用材料

  • ハードワックス【チューブ・緑】

必要工具

  • リーマー(号数に合わせて細・普・太を使い分ける)

  • スプリングコンパス

  • 糸鋸フレーム&糸鋸刃【WAX用】

  • 半丸ヤスリ【粗目/細目】(大・中)

  • ワックスペン

  • 耐水ペーパーヤスリ(#600)

  • スライディングゲージ

  • スパチュラ【平刀/針】

  • リューター

  • 切削ビット【ラウンド】(0.5mm/1.0mm)

    (リューターが用意できなければ、手回しで使用する)

  • 精密ヤスリ各種【長方形/正方形/ひし形/三角/半丸/鋭三角/丸など】

  • スポンジ研磨材(100均のメラニンスポンジでもOK)

  • 刷毛(100均に売っているものでOK)

  • すり板&クランプ

 

デザイン画像

コンビネーションリングのワックス原型の作り方

この映像では一部、音が流れます。音量を確認してからご視聴ください。

号数展開について

号数展開を想定した指輪の原型作り

女性用・男性用・男女兼用と指輪のサイズはいろいろ。 あなたがどんな人たち向けの指輪を作るかで、用意する指輪のサイズも変わってきます。 老若男女さまざまな人たちの指に合うように指輪のサイズを用意すること ...

続きを見る

 

こんなデザインが作れます!

例えば、3つのワックスリングをそれぞれピンクゴールド・ゴールド・シルバーと別々の素材でキャストします。

そして、その3つのリングをロウ付けすれば、3色の異素材コンビネーションリングが出来上がります。