一歩を踏み出し、暗闇のトンネルを抜け出そう!

どうも、Gikyuです。

前回の体験の書で、地金とワックスでの指輪の作り方の流れが分かったかと思います。

そこで今回は準備編ということで、その各製法で使われる道具やその調達方法、彫金のできる環境についてなどが分かる準備の書をお渡ししたいと思います。

彫金を本気で始めて見たいと考えているあなたは、このへんで少しづつ具体的に準備を整えてほしいのですが、
もうひとつ、彫金を始める心の準備も整えてもらういたいと思います。

今回はそんなお話です。

この先必ずあなたの前には、超えるべき壁みたいなものが現れます。

例えばそれはこんなことです。

「これ、ホントにあなたにできるの?」
「それやる時間あったら、こっち手伝ってよ!」
「あなたなら、こっちが向いてるよ。」
「これと私のどっちが大事っ!」
「こんな時に限って、なぜこうなるかな~」

それは、かつての仲間かもしれないし、親や兄弟・恋人かもしれない、なにかの雑事や事件が起きるかもしれません。

なにかを始めようという時や さらなるステップアップを目指したいと思った時に、あなたの目の前に現れて、ヤル気を試してくるのです。

実はこれ、人生の転機の前触れかもしれません。

 

その場で大きく前にジャンプしたい時、あなたはどのように飛びますか?

腕をいっぱいに引きながら、一旦小さくかがみこみませんか。

この小さくかがみこんだ状態が、前触れの状態なんです。

大きく飛ぼうとするときには、一旦は落ちる(落とす)のです。

それを表面上の現象だけで見てしまうと、良くないことと捉えてしまいます。

出来るだけ小さくかがんで踏ん張るからこそ、思いっきり腕を前に振り上げて地面を蹴ることができ、その反動で高く遠くへと飛んでいけるのです。

この沈んだ状態を「今は力を貯めている時なのだ」と自覚していれば、なにがあろうとうまく受け流すことができます。

あなたが何かの転機に差し掛かったときには、ヤル気を試すようなモヤモヤさせられる出来事が起き、あの手この手で今の現状に引き戻そうとしてきます。

ヤル気を削ぐようなことが起きたら、

「あ~これがもしや、飛躍のチャンスの予兆かな。自分を試す試練がついに来たな。」

と、来るのが当然のことだと思っていればいいのです。

そうすれば、どんな不安なことを言われたり起きたとしても、気持ちが揺らぐこともなく、目指す方向に進んでいけるはずです。

この考え方を持っていないと、せっかくのチャンスを見過ごしてしまうのです。

でも、あなたは今この話を聞きたので、次に前触れが来た時には気付けるようになれます。

今すぐそれを信じるかどうかは別にしても、こんな考え方もあるんだなと気に留めておくだけでも良いと思います。

『ピンチが来た時には、そこに大きなチャンスが隠されている!』

よく聞く言葉ですよね。

この逆転の発想法も、まさにこの考え方と同じなんですね。

物は考えよう、自分の都合の良いようにプラスに考えちゃえばいいのです。

さてこれで受け流せるようになり、さあステージアップがもう目の前に!ってなりました。

でも、まだもうひとつあるんです、厄介なものが。

それは、最後の暗闇のトンネルを通る試練です。

変わるっていうのは、ホント怖いです。

今の現状が変わったらどうなるだろうと不安になったり、果たしてうまくいくのだろうかと怖気づいてしまいます。

でもそんな恐怖に打ち勝ち、先の見えない暗闇のトンネルを通り抜けないことには、目指すステージへは辿り着けないのです。

このトンネルを通り抜けるためには、目の前の足元を照らす揺るぎない炎(ヤル気)が必要です。

この明かりを頼りに一歩ずつ前に突き進んでいきます。

途中でエネルギーが足りなくなり炎が弱くなると、元いた場所へと引き戻しにかかります。

その暗闇のトンネルを通り抜けるためにも、ヤル気の炎がたくさん必要です。

自分ですべて生み出せればいいのですが、なかなかそううまくはいきません。

では、どうすればいいのか?

それは、その炎が湧く源泉となる場所を見つけ、そこからヤル気をもらいながら、暗闇のトンネルを抜け出すのです。

すでにあなたはその炎の源泉の場所を見つけているはずです!

今回もヤル気の炎を燃やせるたくさんの書をお送りしまので、ヤル気の源泉で溺れないようにしてくださいね<笑>

 

準備の書~彫金環境について

地金・ワックス製作ができる環境とはどういうものなのかが判る書です。

彫金ができる環境とは?

これから制作活動をしていくための彫金に適した環境とはどんなものかを考えていきます。 これを読めば、今あなたが住んでいる環境で地金やワックスを扱った本格アクセサリーの制作活動ができるかどうかが分かるはず ...

続きを見る

準備の書~材料と道具について

地金とワックスそれぞれで使われる材料や道具についての書です。

ワックス

ワックスの種類・特徴と揃えておきたいワックス材料5選!

ロストワックスの材料には、カタチや色など様々な種類のものがあります。 ここで材料の特徴を学ぶことで、作りたいデザインに合わせてもっとも効率良く作業できる材料が選べるようになります。 ロストワックス製法 ...

続きを見る

ワックス原型製作に欠かせない19の必須道具

ワックスの原型を作るときに使う必須道具を指輪のワックス原型制作の流れに沿って、実際にどのような道具がどこで使われているのか詳しく説明しよう。 ここで紹介している道具を揃えてもらえれば、ほとんどのワック ...

続きを見る

地金

地金(銀板・銀線)の仕入れ

地金制作では、基本シルバーで作り方を覚えていきます。 なぜシルバーで作るのか? シルバーの地金って意外とバカにならない値段するんですよね。 それなら、銅や真鍮で作ったほうが安く済むからこっちにすればい ...

続きを見る

地金制作で使う25の必須道具

地金制作に使われる道具・工具とはどんなものなのか、初心者が彫金を始めるにあたり何を揃えておくべきなのか、ボクが実際に地金でアクセサリーを作るときに使う道具や工具たちを紹介します。 他にもジャンルやスキ ...

続きを見る

準備の書~仕入れ方法について

地金とワックスの材料や道具の仕入れ方法についての書です。

彫金道具どこで揃える?賢い入手方法とは?

あなたは今まで専門の彫金工具ショップや楽天・Amazon・Yahoo!のモール内に出店している彫金工具など、様々なショップで必要な工具を揃えてきたかと思います。 地金製法・ロストワックス製法どちらでア ...

続きを見る