【手作りアクセサリー3分動画】ウェービーリングのワックス原型の作り方

更新日:

ワックスでフォックスでマックス先生だ~

ようこそ諸君!

今日も元気で~MAX!MAX!

今回の3分彫金は、
曲線が美しいウェービーなワックスリングを作ります。

そして、その作ったウェビーリングの上に、デザインを盛りつけた~い。

序章を読んでもらったあなたは、
このワックスリングの作業をスムーズに進められるはずです。

スポンサーリンク

ウネウネウェーブの指輪を作ろう

3分彫金動画はこちら

必要な材料と道具

  • 糸ノコ&ワックス刃
  • 半丸ヤスリ(粗目)
  • ワックスペン
  • 耐水ペーパーヤスリ(#600)
  • スプリングゲージ
  • スパチュラ(平刀型)(針型)(耳かき型)
  • 精密ヤスリ各種(長方形、正方形、ひし形、三角、半丸、鋭三角、丸など)
  • スポンジヤスリ
  • 刷毛(100均に売っているものでOK)
  • スリ板&クランプ

マックス先生の制作アドバイス

太めの土台のワックスリングを作ってしまえば、
あとは半丸ヤスリでリングの半分ずつ丸く均等に削っていくだけの作業となる。

リングの厚みや幅を極力細く見せたほうが、美しさが際立つデザインなので、
リングの底に向かって薄く細く削っていくぞ。

デザインの難易度はそれほど高くはないが、
誤ってリングを折らないように気をつけて作業してほしい。
 

このワックス原型を作るためには、
切るための糸ノコ
削るためのヤスリ
彫るためのスパチュラ
くっつけたり盛り付けするためのワックスペンなどの
基本となるスキルのテクニックを覚える必要があります。

そのまえの準備として、どんな道具を揃えればいいのかも知識として必要です。

準備からスキル習得までの流れをネットから学べるのがメンバー講読なんです。

それから改めて、この動画を見てもらえるとより理解が深まりますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

手作りアクセサリーの作り方が学べるWEB彫金本を読んでみよう

タップして目次を開き、次のストーリーへ

?章~リアルな彫金体験の世界へ

WEB彫金本とは別の、本格的な手作りアクセサリーの作り方の知識や技術を自宅で体験できる!

-アクセサリー解剖学
-, , , , , , ,

Copyright© 手作りアクセサリーの作り方が自宅で学べる彫金本 , 2018 All Rights Reserved.