【手作りアクセサリー3分動画】ピアスパーツのワックス原型の作り方

更新日:

ワックスでフォックスでマックス先生だ~

前回、100均で仕入れてきたハロウィンデザインのヘアゴムで、
子供も付けられるノンホールピアスを作ってみましたが、

100均ハロウィンピアスを子供と作る!簡単30分手作りアクセサリー

今回はハロウィン仮装用の手作りアクセサリーです。 子供と一緒に作れてお揃いコーデもできちゃう、 100均アイテムを使った手作りピアスの作り方を紹介します。 材料や道具もほぼ100均で揃えられて、 作業 ...

使ったデザインの名付けて
” コウモリ君 ”が子供の耳にはちょっと大きかったな~。

欲を言えば、
大人がファッションとして、普段でも付けられるようにもしたい。

そこで、もう少し小ぶりなデザインで作ってみることにしたのだ。

スポンサーリンク

ピアスパーツのワックス原型


ハロウィンの仮装に使えるピアスパーツのワックス原型を作ろう。

彫金動画

この映像には、ハロウィンデザイン「こうもり君」のワックス原型製作の映像がおさめられている。

必要な材料と道具

  • ワックスペン
  • ドリルビット
  • ラウンド型の切削ビット
  • 糸鋸フレーム
  • 糸鋸刃(地金用&ワックス用)
  • 粗目ヤスリ(平または半丸)
  • 耐水ペーパーヤスリ(#600、#1000)
  • スパチュラ(平刀型)(耳かき型)(針型)
  • 精密ヤスリ各種(半丸)
  • スポンジヤスリ
  • 刷毛(100均に売っているものでOK)
  • スリ板&クランプ

マックス先生の制作アドバイス

デザインを削り出すときは、表側だけではなく、
裏側も同じデザインで削れているか
確認しながら彫り進めていくこと。
 
今回のコウモリの羽根にもありましたね。
シンメトリーデザインが。
 
しかも、表裏だけではなく、
左右対称かどうかも同時に確認していくので、意外とむずかしいと思う。
 

精密ヤスリが入らないような箇所を削っていくときには、
地金用のノコ刃で切り削りしていくと良いぞ。
 

このワックス原型を作るためには、
切るための糸ノコ
削るためのヤスリ
彫るためのスパチュラ
くっつけたり盛り付けするためのワックスペンなどの
基本となるスキルのテクニックを覚える必要があります。

そのまえの準備として、どんな道具を揃えればいいのかも知識として必要です。

準備からスキル習得までの流れをネットから学べるのがメンバー講読なんです。

それから改めて、この動画を見てもらえるとより理解が深まりますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

手作りアクセサリーの作り方が学べるWEB彫金本を読んでみよう

タップして目次を開き、次のストーリーへ

?章~リアルな彫金体験の世界へ

WEB彫金本とは別の、本格的な手作りアクセサリーの作り方の知識や技術を自宅で体験できる!

-アクセサリー解剖学
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 手作りアクセサリーの作り方が自宅で学べる彫金本 , 2018 All Rights Reserved.