【Mission13】キレイに溶かし合わせる感覚を掴め!

投稿日:

今回の課題

  • ソフトワックス同士を溶かし合わせる感覚をマスターしよう。
  • キャストのみか型を取るかで作り方が変わることを覚えておこう。

用意するもの

使用材料

  • ソフトワックスシート(1mm厚)
  • スプルーワックス(直径1mm)

必要工具

  • 下敷き(この上でソフトワックスを使おう)
  • カッター
  • 矢坊主(なければ先端が丸いもので代用しよう)
  • ワックスペン
  • シッカロール(ベビーパウダー)
工具の画像チェックはこちら
彫金工具【チェックリスト】

ボクが使用しているおすすめのもの、便利なものなどを一覧表にまとめました。 ネットで購入する方のために楽天やamazon、Yahoo!ショッピングにアクセスできるリンク付きです。 工具の名称をコピーして ...

続きを見る

デザイン画像(3面図)

プルメリア

バラ

2つのフラワーデザインのワックス原型の作り方

Wax Modeling File10

この映像では一部、音が流れます。音量を確認してからご視聴ください。

傷つけないように

花びら一つ一つが小さいので、スパチュラの先端を上手く使いながら組み合わせ作業をしていこう。

扱う際はキズつけたり、必要以上に汚れがつかないように気をつけること。

型取り

映像では、それぞれの3つの薔薇の花びらパーツは重ねて固定しました。

キャストのみならばそのまま重ねたままの状態でキャストしても問題ないのですが、型を取る場合は重なったままだと型が取れない形なのです!

そこで、まずは3つの花びらパーツを重ねずに、バラバラのままそれぞれ型を取ります。

そして、その型から作ったそれぞれのキャスト吹き上がり品を最後に重ね合わせて、ロウ付けして合体させて完成させます。

業者にキャストを出す時の注意

業者にキャストを出す時は、梱包をしっかりとします。

綿やティッシュなどでしっかりとくるんで傷がつかないように保護し、さらに箱の中で遊ばないようにしっかりとプチプチなどの緩衝材を詰めて発送しましょう。

このページの内容は会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみ閲覧することができます。

メンバーになるには?
こちらのページをお読みください。

既存ユーザのログイン
   

Copyright© 手作りアクセサリーの作り方が自宅で学べる彫金本 , 2019 All Rights Reserved.