ワックス基礎スキルBIG4をマスターしよう!

ワックス基礎スキルBIG4とは?

糸鋸、ヤスリ、スパチュラ、ワックスペンのスキルのことを言います。

この4つのスキルは、
ワックス原型制作で欠かせない基本中の基本となるスキルです!

要するにこのスキルを覚えれば、
アクセサリーのデザインが作れるようになれるんですね。

まあでも実際、
このスキルたちだけ知っていても、
それをどう組み合わせて使いこなしていくかを学ばなければ、
思いのままに一人でアクセサリーを作るのは難しいんですけれど・・・

企画では、そこんところをしっかりと習得してもらいます!
 

なにはともあれ、
このスキルたちを知っていることを前提に企画を進めていきますので、
参加したい方は覚えておいてもらいたい必須のスキルというわけです。
 

それでは、どんな内容なのか紹介しておきます。

「糸鋸」「ヤスリ」「スパチュラ」「ワックスペン」のスキルを
収録した動画コンテンツで学んでもらえるようになっています。
 

糸鋸の切り方3パターンを覚えよう

ワックスを切る技術である糸ノコスキルです。

糸ノコ刃の付け方から、
切る時の刃の当て方や切る時の注意点が分かるようになっています。

どうしても真っ直ぐに切れない時のお助け道具も紹介しています。

直線のほか、曲線や透かして切る方法も説明しています。

一番はじめにする大事な作業

どこまで正確に切れるかで、その後の作業のやり易さが変わる重要なスキル。

 

ヤスリの基本スキル

ワックスを削る技術であるヤスリスキルです。

ヤスリの持ち方から、
その削るカタチに合わせたヤスリの当て方を説明しています。

そして、のちの企画につながる製作課題を出していますので、
その課題にチャレンジしましょう。

デザインのイメージを掴むための作業

どう当てればどう削れるのか、そのパターンをどれだけ見つけ出せるかがスキル上達のカギ。

 

スパチュラスキル

ワックスデザインを仕上げる技術がスパチュラスキルです。

動画を観れば、スパチュラのスキル上達のためにやるべき4つのことが分かります。

製作課題をスパチュラで作り出していくノーカット映像をチェックして、
ヤスリスキルで出された課題の続きをやってみてください。

デザインの良し悪しはこの作業で決まる

3タイプのスパチュラをどこまで使いこなせるかでクオリティに大きな差が出る。

 

ワックスペンスキル

ワックスをくっつける・盛り付ける技術がワックスペンスキルです。

動画を観れば、
ワックスペンでできることの基本が分かります。

修正したり、くっつけたり、盛り付けたりと
それぞれにいろいろなテクニックがあるので覚えておきましょう。

デザインの印象はこの作業で変える

盛り付けや接着・修正を使いこなせば、この世のあらゆる形を表現することができる。

 

ワックス基礎スキルBIG4を手に入れよう!

こちらのアンケートに答えてもらい、
「ワックス基礎スキルBIG4」の動画コンテンツのプレゼントを手に入れてください。

そして、企画が始まるまでのあいだに、
4つの基本スキルを習得しておいてくださいね。

特典付きアンケートの受付終了期間は、3日間です。

 

必須 お名前
必須 メールアドレス
必須 今回の企画について ぜひ参加したい興味があるが考え中やめておく
必須 ワックス原型製作以外で覚えたい内容は?(いくつでも) 地金制作石留め仕上げ研磨ロウ付け販売に基づいた製作ノウハウその他
必須 「興味があるが考え中」「やめておく」を選んだ方へ質問

更新日:

Copyright© 手作りアクセサリーの作り方が自宅で学べる彫金本 , 2018 All Rights Reserved.